« February 2013 | Main | May 2013 »

鰹!豚!麻婆!

春と言えば初鰹!
最近は残念ながら、諸般の事情により戻り鰹には食指が動かないので、
この春の時期の鰹は貴重です。

鰹と言えばタタキですな。

Img_1941
皮付きの鰹を買ってきて(鱗はそぎ切りにします)、

もう、ウチではこのためにあると言っても良い、ガスバーナーで炙ります。
温かいうちに食べるんだよー。冷めちゃうと、香ばしさよりも生臭さが出ちゃう。
(本場、高知ではこう食べる、と聞いたことがあります)
なので、サクを一度にはあぶれず、ささっと食べれる分量で分けて炙るので、
1サクなのに台所と3往復ぐらいするんです。。。
(だから写真の鰹は1回分で小さい(笑))

香ばしさが勝つので、醤油だけでも十分。
塩だけでも十分美味しいんだよー。

・でも、ちょっとニンニクをすりつけて、ごま油でコーティングしてから
 炙ったりする、和風アリオリみたいなことしても激ウマです。
・わら焼き的に香を付けるのに、ちょっとだけスモークウッドで薫香をまぶしても!

何年前だっけか、、、忙しくて春になかなか鰹が食べれなくって、
しかも海外ツアーに行く直前に、前泊した成田の飲み屋で、
上記と同じ、塩の暖かいタタキが食べれたのはすごい嬉しかったなぁ。日本人だねー

今日は、まあ色々食べましたが

Img_1937_2

本格の四川麻婆豆腐。郫県豆板醤たっぷり。
最近は、食べるときにミルで山椒を挽くのが楽しみ。
あ、ミルはね、日本製のこの片手で挽けるこれが最高です。
。。。。。あれ、ポーレックスのこのミル、、、もしかして製造中止?
がびーん。これすんごい性能なのに!!!
このブログ書いたら、ネット在庫を調べて残り在庫買い占めよう(笑)
もうね、このミル無いと、僕の台所は成り立たないのです。

あとはー、68度で定温調理した後に、表面を強火で炙った豚のロース肉。
Img_1943_3

表面はかりっとしてるのに、中は全部ロゼ!仕込んでおくのも簡単。
今日はさっぱりとローズマリーで。茸のクリームソースも美味しいけど。
豚のロゼに合わせてNZのピノでいただきました。

うーん、食い過ぎ&のみすぎだー。

| | TrackBack (0)

« February 2013 | Main | May 2013 »