« January 2013 | Main | April 2013 »

赤いフレームの珍しいピアノ

昨日から2日間、某所にてピアノとクラリネットを録音しています。
さてさて、演奏に使っているのは何と素敵な
赤いフレームの珍しいピアノ。

Image

RAMEAUというフランスのピアノだそうです。
響きも豊かで美しい!

クラリネットはなるべくドライな音がお好みとの
要望にお答えして、マイクの周りに毛布が立ったりと
あまりお美しくない事になっておりますが(笑)

Image_2

そして、実はまだ予定の半分ペースで、
あと6曲残ってたりして...今日中に帰れるかなぁ(笑)

| | TrackBack (0)

早く乾く靴下

が欲しい。のです。


国内の旅の場合は日数分の着替えを持って行きますが、
海外などの長期旅の時には、現地で洗濯するのを前提に、
だいたい3-4日分のローテーションサイクルで、着替えを持って行くのです。

なんだかんだで速乾性のものを多少お値段高くても揃えていくのですが、
結局、靴下だけはなかなか「生乾きの刑」になることが多く、、、

アウトドアメーカーのシャツとかは優秀な分高価ですが、
意外とユニクロのシルキーうんたら、とかも高成績なのですよ。

なので、今のうちに実験。

Socks

左より、
「ユニクロの速乾」
「アウトドアメーカー(DARN TOUGH)のメリノウール」
「モンベルのウィックロン」
生地が分厚くて、モンベルはダメだろうナーと思っていたのですが。。。

グラフじゃ解りにくいが、モンベル圧勝。

フリースを洗って干したとき同様、重力で下に水分がたまるんですね。
それを、干している前半で、タオルとかで吸い取るとさらに速乾の模様。
ウールや綿は、全体に拡散型なので、そんなテクニックは使えないっぽい。

圧倒的に、ウィックロンが速いです。

ただ、トラベル用と言っても、生地が厚すぎるので、
もう一段階薄いのを出したらヒット商品になるかもよーと思います(僕なら買います)。

いやあーこれより乾きの速い商品、web検索だとなかなか見つからないんだよな、、、、

ちなみに、バンドで海外ツアーの時は、
楽器が重いので、「グラム単位」の調整になり、衣類の重さは重要。。。
アウトドアメーカーの物はこういう旅には便利です。

| | TrackBack (0)

即席スモーク鴨

今日は、いきなりスモークした鴨が食べたい、ということで

Duck

お昼から仕込んだ、超スピード燻製鴨。
普通は、こういうお肉の燻製だと、塩をたっぷり入れて、塩抜きして、風乾→燻製なので
3日ぐらいはかかるのです。
でも今日食べたいって事で、鴨を買ってきて、
1時間ぐらいで浅い塩入れ+ハーブ漬けに。
そして、56度ぐらいで真空パックによる定温調理→表面の火入れをしたら、
冷蔵庫にてUSBファンで風乾(笑)、慌ててスモークチップで燻製→風に当てて完成。
という行程を1/4ぐらいに短縮して作ってみましたが、意外と美味しくできました。。。

付け合わせは、ついでなので一緒に燻したチーズと、オーブン焼きしたチコリ。

燻製には、バーボンだなということで、
安いバーボンをちびちびとやっております。


| | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | April 2013 »