« August 2011 | Main | October 2011 »

にせ猪肉(イベリコ)ほうとう

1317260324918.jpg
お昼ごはんは、山梨名物の「ほうとう」。
イノシシ肉じゃなくて、代わりに味の濃い、
イベリコ豚をいれてみたらこりゃ美味い。

ほうとうは、麺を打つのも簡単。
コシは要らない、茹で溶けOKなので
寝かしの時間もかからないから、
20分ぐらいで製麺できてしまう。
讃岐うどんとは正反対の方向だねぇ。

自宅で作る時は、カボチャは少なめに。
じゃないとお腹いっぱいになりすぎる。
お店で食べると、最後はカボチャとの
一騎打ちバトルになるんだよなぁ。。。

| | TrackBack (0)

テリーヌと伊たまご焼き

前半戦は炒め物とかラムのスペアリブなどで
ビールを飲んで、
1317039238248.jpg
今日のおつまみの締めは、昨日作った豚のテリーヌと
イタリア風のたまご焼き。
一日経つとみっしりと馴染んでおいしい。

テリーヌは初挑戦ながら結構美味しくできた。
タルトストーンを珍しく使って。
(タルトストーンは、実は部屋の共振防止グッズとして
音響用に買ってあったのを初めて料理に使用)

たまご焼きは、なぜか僕はあまり好きじゃないんだよね。
だけど、具を入れて、オリーブオイルでしっかり目に焼いて、
そして落ち着くまで冷やしたイタリア風のたまご焼きはおつまみとして美味しいと思う。
なぜか判らないけど、これは好き。

| | TrackBack (0)

この組み合わせ

だめっすかね。
夕飯食えなかった仕事の日の深夜orちょい飲み過ぎの日のシメに
たまーにやる、レッドアイの野菜ジュース版。

1315315040976.jpg

| | TrackBack (0)

すじこのちいくら

毎年秋になると、生すじこを買ってきて、ほぐします。
9月から10月の前半までがオンシーズン。

焼き網でほぐすと簡単。あっという間です。

すじこのちいくら
左はしょうゆ漬け。今年は少量を味噌漬けにしてみよう。
きっと酒が進むね。
----------
そして、夜になって浸かったいくらで日本酒をちびっと。
Ikura
手前が醤油漬け、奧が味噌漬け。
醤油漬けはちょっと暗い色になるのに対して、味噌漬けは明るい色になって
見た目もずいぶん違う。(写真じゃ判りづらいけど)
んで、肝心のお味は、、、、おおー味噌漬けはね、スッキリしてるのに深くって、
これは酒が進みますよ。やばいっす。

手間、というか醤油漬けに比べて味噌とかの材料費がかさむから、難しいんだろうなー
(醤油漬けはドボン、でいいけど、味噌漬けはガーゼとかでくるむ分、副材料の量が必要)
でもこれはちょっと美味いよなぁ。

| | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »