« September 2004 | Main | February 2005 »

旨いンだよ、このルッコラ

ウチの近所で生産されて、某スーパーで仕入れているルッコラが最高に旨いのです。ホント。しかも安い。
(どこで売ってるか書くと売り切れちゃうので書かないよ〜)

太陽をたっぷり浴びて、ちゃんとした土で育った野菜は濃くてウマイ!
というのは当たりまえですが、なかなかそんな野菜には出会えません。。。
日本では一部の種類の野菜は生産性の為か水耕栽培などに頼ってしまい、
本来の味を知らないで認知されている野菜もいっぱいあると思います。
ルッコラはその代表例で、スーパーで売ってるものの9割は水耕栽培の、「味のない葉っぱ」です。

だからといって有機農法の野菜が全て旨いとは限らないのが難しいところ。
最近よくある「自然食品店」の野菜達は、たしかに力のあるモノも多いのですが、
スーパーほど流通力がないせいか、鮮度があまり良くなく、美味しくないことも多い。。。

さて、ウチの最高に贅沢なお昼ごはん、

このルッコラに、パルマの生ハム、
「ルッコラの香りがする」オリーブオイル→サルデーニャのサルトス、
30ヶ月熟成のパルメザンとイタリアの塩、挽きたての胡椒、
そして、この全てを、シンプルで小麦のうまさたっぷりの、
パン・ド・カンパーニュ(これもウチの近所、某所のが最高に旨い。
知りたい方はメール下さい)にはさんだサンド。。。。

たまに昼入りの音響現場とかで、仕事場の到着前に一人でアルミホイルに包んだ
(上記の)サンドイッチを食べている私ですが、そんなときには良く現場仲間に、
「えらいね〜、家からお弁当持ってくるなんて。節約してるんだね〜」
と言われます。
でも、それは間違いです。贅沢しているだけでした(笑)。

p.s.上記のサンドに合うのは、安くても良いので、イタリアのProsecco。
      昼から飲んじゃいけない場合は炭酸のミネラルウォーターね。
 あとは石畳と緑の共存する町並み、からっと乾燥した空気と熱い太陽。
日本では丸の内の皇居側あたりが実は近い雰囲気かも。意外と都会が合う。

| | TrackBack (0)

キミが原因か・・・

最近、ウチの中のLAN環境が調子悪く、無線(AirMac)と外部は
別に問題ないのだが、有線が、「つながるのに速度が出ない」
しかも、HTTPは大丈夫なのにFTPはほとんどダメ、という症状がつづいていた。
結構不便だったので、原因を調べてみると、なんと、Ethernetハブ!
外見は正常動作しているのに、壊れていたらしい。
まず壊れそうになさそうなモノなのにね〜。

新しいのを買いに行ったら、二千円以下で
100Base/10Baseの8ポートスイッチングハブが買えた。
ずいぶん安くなったなぁ・・・
というかそんな値段で良いの?ホントに?と思ってしまった。

| | TrackBack (0)

ここは何屋さんだ?

久々のblog更新です。

先週の出来事。
近所の、まあまあ料理のおいしい「イタリア料理店」に、家族揃って食事に行った。
メニューにグラスの赤ワインが2種類あって、1つはどこか知らない生産者のChianti、
もう一つは店内の黒板に確か、「バルバッツァ ロッソ」とか書いてあって、
たぶん最近のIGTだと思うんだけど知らないワイン。
店員さんに「どこのワインですか?」って聞いてみたら、
その若い店員さんはわからないみたいで、「少々お待ち下さい」って厨房に聞きに行った。
そこまではよろしい。わからないことは素直に聞きに行くのもOKだ。

で、戻ってきたらマジメな顔で・・・・・「イタリアです」・・・・・・(笑)

おい、ココは「イタリア料理店」じゃないのかい?

(この店員さんは悪くない。厨房側の答えと店員の教育体制が悪い。)
あきれた顔でもう一度厨房に調べに行ってもらうと、私の好きなシチリアと言うことがわかったので
結局頼んだのですが、出てきたグラスワインはキンキンに冷えていた・・・トホホ。
完敗です。

ちなみにこのお店、ちょっとしたチェーン店(その辺のファミレスよりは価格帯が高め)なのだが、
店員さん同士の暗号なのか、イタリアの都市名を大声で連呼するので聞いていてすごく恥ずかしい。
「ローマ・フィレンツェーどうぞ〜!」「3番、ナポリフィレンツェ〜!」みたいな感じ。。。

それって、
「福岡名古屋どうぞ〜!」って感じ?やっぱり恥ずかしい・・・

| | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | February 2005 »